Browse By

台湾!夏のスイーツを調べてみました

日本は秋になり、最近は涼しい日もでてきました。
でも、まだまだ暑い日が続いていて、冷たいものがほしくなることがありますよね。
そんなときにぴったりの台湾スイーツをご紹介しましょう。

日本にもたくさんのスイーツがあるように、台湾にも本当にたくさんのスイーツがあります。
1年間通して食べられる冷たいスイーツも満載なので、そういったことを中心に調べてみました。
台湾にはどんな夏のスイーツがあるのでしょうか。

雪片氷を食べよう

日本でもよく知られる台湾スイーツといえば、やはり雪片氷でしょう。
日本のカキ氷とちがって、ふわふわとした食感のカキ氷を食べたことはありませんか?
それが雪片氷です。これは日本でもかなりのブームとなりましたので、知っているという人も多いはず。

これは、ミルクをカチカチに凍らせたものを削っているためにこういった感覚になります。
今は気軽に日本でも食べられるようになっていますが、やはり本場は台湾。そんな台湾で大人気の雪片氷を食べてみませんか?

台湾には、屋台からショップから数多くの雪片氷がありますので、ぜひとも食べてみてくださいね。
台湾に行ったら、一度は食べてみたいスイーツのひとつです。

牛乳とフルーツのシェイクを飲んでみませんか?

暑い日のことを考えると、やはりシェイクを飲みたくなりますよね。
そんなときにお勧めなのが、牛乳と100パーセントのフルーツをまぜたもの。
これがまた美味しくて、台湾ではかなり人気のスイーツになります。
美味しいスイーツを飲みたいと考えたとき、このシェイクは本当にお勧め。ぜひ、美味しいシェイクを飲んでみてください。

台湾ではこのシェイクが定番商品となっていますので、街を歩いていれば必ず「美味しそうなシェイクを販売しているお店」が見つかるでしょう。
屋台などでも販売されていますので、ぜひとも購入してみてください。

中華菓子はいかがですか?

台湾で話題のお菓子といえば、中華菓子。中華菓子とは小麦粉でできたお菓子で、食感はとてもやわらかいです。
甘いお菓子ですが、ぱりぱりのものを選ぶと甘さがないので食べやすそうです。

台湾ではかなり人気のお菓子だそうで、あちこちでこのお菓子を販売しているところを見かけます。
お土産として購入する人も多いので、ぜひとも買ってみてくださいね。
台湾には、日本でよくみかけるようなお菓子もありますので、その違いを見てみるというのもひとつの方法です。
もし台湾旅行に行ったら、ぜひとも素敵なお菓子をゲットしてみてくださいね。